脱毛サロンでチェックされる肌の健康状態

脱毛サロンでの施術は、刺激を受けた肌へのケアもしっかりと行ってくれるため、自宅で行う自己流のムダ毛処理に比べると安心です。
施術前にはしっかりと検査を行い、レーザーを照射しても問題がない状態かどうかをチェックします。



もしも肌荒れなどを起こしていたら、その日の施術は見合わせることもあります。多くのサロンで月経中の施術は控えるようにと指導しており、肌が健康な状態の時に施術を受けるのが望ましいことが分かります。
脱毛サロンは、自分では何もしなくても良いようなイメージがあるかもしれませんが、実際には自分で準備しなければならないことが多くあります。
肌の状態を整えるには、紫外線によるダメージを少しでも小さくすることが不可欠です。

最近は、ナマ足などと言って、ストッキングなしでミニスカートをはく若い女性が多くなりましたが、肌には決して良くありません。

若い時は目立ちませんが、確実に肌はダメージを受けており、シミやたるみの原因になります。

どんなにムダ毛のないツルツル肌でも、どんなに色が白くても、シミやたるみのある肌は魅力的ではありません。

脱毛サロンでも、紫外線によるダメージを受けている状態では施術を断られることがあります。



日頃からUVカットグッズを活用するなどして、肌の健康を維持する努力をしましょう。


日焼け止めはもちろんのこと、帽子や長袖のファッションなど、露出する部分を最小限にするとともに、保湿ケアもしっかりと行いましょう。